来世、美少女になる。

来世で美少女になるため徳を積むブログ

旅の便利帳【中編】

f:id:m-mmk:20171119144500p:plain

ホームシックから抜け出せないももこです、こんにちは。

一つ前の記事でも触れたのですが、長期休暇を取って夫婦で旅行してきました。海外か九州か…と考えていたのですが、主人から「関西人が案内する関西!」とのリクエストを受けて行先は大阪・京都に決定。 一日目は夏ごろから二人してハマっているミニオン達に会いにUSJへ、二日目はわたしが高校時代を過ごした嵯峨嵐山を散策、三日目は京都出身のわたしも初の(!)京都御所・二条城をメインに京都市内をサイクリングというプランになりました(もはやただの帰省…笑)二泊三日だし休暇余ってるしでアレですけど、おうちでゆっくりする時間も大事ですから、ね。

 

普段から荷物は少なく軽く!を意識しているのですが、旅行にあたってもそのポリシーは健在。今回もできる限り物は増やさず、だけど不便のないように荷造りをしました。旅行の時には貴重品を入れて持ち歩く「小さめバッグ」と、その他の荷物をまとめておく「大きめバッグ(ボストンバッグかスーツケース)」の二点セットが基本です。今日は持ち物をリストアップして要・不要を見直したいと思います。

 

【小さめバッグ】

財布・スマホ・ハンカチ・ティッシュ・ポーチ(コーム/リップ/チーク/フェイスパウダー)・鍵・飲み物

以上です。普段の持ち物に飲み物(350~500mlのペットボトル)を追加した程度なのでバッグも普段使いのものを持って行きます。ポーチの中身は予定に応じて、コームとリップしか携帯しないことも。ここに夏場は日焼け止め、冬場はカイロが加わったりもします。

 

【大きめバッグ】

・着替え

日数に応じて洋服と下着類を用意します。宿泊先では備え付けの浴衣やパジャマを着ますが、空調の具合で喉を傷めたり体が冷えたりしないように就寝時用のインナー(シルクのハイネックとトレンカ)は季節を問わず必ず持っていきます。

・ハンカチ

こちらも日数に合わせて毎日清潔なものを使えるように準備。着替えと一緒に入れておきます。大判のハンカチだと風呂敷替わりにも使えて便利。

・エコバッグ

不織布のショップ袋をサイズ違いで2枚ほど持っておくと、お風呂に行くときやお土産で荷物が増えたときに便利です。

・雨具

念のため折り畳み傘は準備しておきます。傘が利用できない状況(フェスや傘を使うと危険なほどの人混み)が予想される場合はポンチョを持っていくことも。

・スキンケア用品

そこまでこだわりがない(というより持ち物を減らすことを優先してしまう)ので、持っていくのは普通のビジネスホテルなんかだと備え付けていないことの多いクレンジングと化粧水ぐらいです。シャンプーや洗顔フォームなんかは置いてあるものを使わせていただきます。アメニティ類は事前に調べておくと安心ですね。

・化粧品

普段使っているものをドレッサーの引き出しから大きめのポーチに移すだけです。ブラシ類もジッパー付きのケースに入れてポーチにイン。詰め替えはしません。面倒だし、個人的には不衛生だと思っているので…;(気を悪くされた方、ごめんなさい!) 

・ペットボトル飲料

二泊三日以上になる場合は出先とホテル滞在中の水分補給用に、350~500mlのペットボトルを日数分持っていきます。あれだけ「お金を払えばいいのよ!」とか「持ち物は最小限!」みたいなことを言っておきながらも根はケチなのと(…)、旅先で自販機やコンビニを使うのってなんだかムードがないなあ…けど予定外に飲食店に入るのは避けたい…という妙なこだわりから「単なる水分補給用」の飲み物は事前に準備しておくようにしています。自分にとってのコスパの良さを追求した結果です。(笑)

・マスク

マスク用ポーチに、のど飴と泊数分の使い捨てマスク、それから予備のポケットティッシュを入れています。人混みで気分が悪くなりそうなときや、お部屋の乾燥がひどいときなんかに重宝します。同行者にも有難がられる率ナンバーワン!

・充電器

スマホ用の充電ケーブルです。取り出しやすい位置に入れておきます。

 

このぐらいかな?たくさん書きましたが、ちょうどボストンバッグ一つにまとまるぐらいですし、機内持ち込みできる程度のスーツケースだと半分空っぽになるぐらいの量です。以前はヘアアイロンや移動中に食べるおやつなんかも用意していましたが、「荷物を減らしたい」>「あったほうが良い」と優先順位をつけて考えるようになったことで軽量化に成功しました。

 

ちなみに、大きめバッグの中は可愛いクロスケースや巾着で仕分けしています。

コクーニストのトラベルシリーズはシーズン毎に新柄が出るし、そのたびに前シーズンのものがセールになってたりするので(!)とってもおすすめです♡わたしが持っているのはクロスケースの大小のみですが、なんとランジェリーケースやヘアアイロンケースまで揃っちゃうんです!

f:id:m-mmk:20171119164128j:plain

あとはプラザのエンブロイダリーバッグもイチオシ。柄が可愛いし、巾着だから形も融通が利くし、なにより洗濯できるのが最大のメリット!わたしは右上と左下を愛用しています♡

 

f:id:m-mmk:20171119164022j:plain

こんな可愛いアイテムで整理整頓しておけば、キャリーバッグをパカッと開けたときにうっかり覗かれちゃっても安心ですよね♡ 

 

最後に、今回の旅行で感じたことをメモしておきます。

今後に役立てたい!

 

◎ 就寝時用のインナーは素晴らしい!

起きたときの疲労回復っぷりがすごい!浴衣でもスリーパーでも冷えない!

◎ コンセント用タップを持っていく

多人数での旅行なら、持っていくと便利だし喜ばれるかも。

✕ 予算を立てて現金の準備をする

適当に多めの現金を用意するんじゃなくて、もっと計画的にお金を使いたい。

✕ 飲み物は最小限で十分

足りなければ現地調達、自分の「もったいないボーダー」を見極める。いまはお部屋にミネラルウォーターのペットボトルをサービスで備え付けてくれているホテルも多いですよね(^^)

 

もっと身軽に無駄なく旅行できるようになるぞ!

旅の便利帳【前編】

f:id:m-mmk:20171119143520j:plain

旅先から戻ってきたばかりですが旅行疲れとは無縁のももこです、こんにちは。

その理由は、恐らく旅行中「無駄なこと」を極力省いているからだと思います。「無駄なこと」、それは長時間列に並ぶことだったり、タクシー代ケチって徒歩で移動したり、重い荷物を引きずって歩いたり…等々。あらかじめお店を手配しておくなり、有料のサービスを利用するなりすれば済む話なのに、「手間」や「お金」の無駄だからと言って身体的・精神的に消耗するなんてそれこそ「無駄」です!エネルギーは楽しむときに使うもの、「目的」に対して使うものです。『待機』や『移動』はあくまでも目的に近付くための「手段」に過ぎません。そんなところでエネルギーを消耗するのは無駄なことですよね。少しの手間とお金で無駄は省けます!

 

旅行は毎回「最小限の労力で最大限楽しむ」ことを目標にしています。

交通手段だったり宿泊施設だったり、また今回の旅行で現地での食事や荷物の手配を事前に済ませておくことの重要さを思い知らされました。あらかじめ準備をしておくことと、ある程度お金をかけること。この二つが旅行の満足度をぐっと上げてくれます。備忘録として、夫婦二人旅で個人的にやって良かったと思うことをまとめておきます!

 

①交通手段の決め手は「早さ」と「快適さ」

自宅から駅、駅から目的地までのアクセスが不便でなく、旅先での移動も公共交通機関を使えるのであれば基本的に自動車での旅行はしません。同行する相手が余程の運転好きさんであればドアtoドアですし自分の楽を優先していくらでもドライバーしていただきますが(…)、もともと運転がそんなに好きではない主人に負担はかけたくないので多少出費がかさんだとしても自動車や高速バスよりも新幹線、飛行機なら格安航空よりもサービス充実の航空会社を選びます。

 

②宿泊施設は「目的地の徒歩圏内」を選ぶ

宿泊施設も同様、金額よりも利便性優先です。基本的にはその日の最終目的地の徒歩圏内、場合によっては前乗り感覚で翌日の目的地近辺を選ぶこともあります。レジャースポットのすぐ近くだと高額になりがちですが、当然利便性は高いですよね。しかも、競争が激しいのでどこに行っても常に最新の設備をそなえていることがほとんど。ホテル・旅館選びはアクセスが良くて快適に過ごせる、これに尽きます。

 

③旅先での食事は出来る限り「予約」しておく

名店との偶然の出会いや食べ歩きがメインであればこの限りではありませんが、食事(もとい座れる場所)は確保しておくに越したことはありません。歩き疲れてクタクタなのに、良さそうなお店が見つからない…目星はつけてきたけれど、いざ着いたら長蛇の列で一時間待ち…なんて経験ありませんか?そんなとき、せっかくの旅行なのに適当なチェーン店に入ったりコンビニで済ませたりしたくない。だけど歩き回るのも待つのも嫌!というワガママ無駄なイライラを発生させないためにもぜひ予約をしておいてください。「時間」と「場所」と「食べたいもの」、この三つを軸にお店を決めて予約をしておくと無駄が省けて満足度が上がります。

 

今回の旅行では、昼食にテーマパーク内にあるレストランのビュッフェを予約しておきました。重視したのはとにかく「時間」です。平日とはいえランチタイムど真ん中のテーマパーク、フードワゴンからレストランまでどこもかしこも満席でした。時間をずらして食べるのもなあ…なんて悩みもなくお腹を満たし、ついでに足を休めて午後から元気に遊びたおせました。紅葉シーズンの観光地でも、ホテルに戻りやすい「場所」とその土地ならではの「食べたいもの」を重視して予約をしておいたおかげで、あとはそれに合わせて予定を立てるだけでスムーズに動くことができました。

 

④利用できるサービスを利用しつくす

いまや多くのホテルで利用できる「レンタサイクル」「手荷物配送」のサービスを利用しない手はありません。わたしの場合、今回の旅行ではメインの観光スポットにくわえて「なんか面白そう!」な、わざわざ行くのもアレだけどついでがあれば行ってみたいスポット(←失礼)をつぶしておくことが裏テーマだったこともあり、目的地が地図上に点在していました。さらっと計画を立てた時点で移動距離の長さと所要時間、乗り継ぎの多さにウンザリしてしまいました。そこで思いついたのが、「公共交通機関を使わない」という手段。レンタサイクルで川沿いをサイクリングがてら走れば、渋滞や乗り継ぎも関係ないし、運動にもなるし!と早速手配しました。

 

また、最終日の観光でネックになるのが手荷物の持ち運び。今回宿泊したホテルは観光には丁度良い立地だったのですが、ターミナル駅からは少し距離がありました。帰りの新幹線まで利用する予定のないターミナル駅にわざわざ出向いてコインロッカーに荷物を預けるのも面倒だし、かといって一日中持ち歩くのも…と悩んでいたところ目についたのが「ホテル→ホテル/ホテル→駅」の手荷物配送サービス。サイズに関わらず一個あたり650~750円程度で配送を引き受けてくれるようです。これを利用することにしたためお土産は最終日ではなくできるだけ中日に調達、スーツケースに入れてターミナル駅まで配送してもらったので帰りの新幹線に乗る間際まで身軽に観光できました。

 

年を重ねるにつれ無理が利かなくなってきますが、そこをお金でカバーできるのが大人の良いところ。これからも無理なく楽しく思い出を増やしていけるといいなあ。

OLおやつ

f:id:m-mmk:20171103195829j:plain

世間は三連休ですね!こんばんは、ももこです!(…)

わたしはちょこっとだけ休日出勤の予定があるのでほんの少~~~しブルーですが、そんなブルーな日でもおやつで自分のご機嫌とり♡「自分の機嫌は自分でとる」がモットーなので、飴も鞭も自らで管理します。

 

基本的にはお土産でいただくお菓子と自分で用意したナッツ・高カカオチョコレートをお供にコーヒーブレイク。11時と15時には集中力が途切れるので、それぞれ一杯ずつインスタントのブラックコーヒーを飲んでいます。

 

ナッツはカルディの素焼きミックスナッツ・フルーツ&ナッツミックス・生クルミをミックスしています。アーモンド・マカダミアナッツカシューナッツ・クルミがバランス良く入ったミックスナッツにドライフルーツの甘みをプラス、さらに大好きなクルミを増量♡といった具合です。高カカオチョコレートはスーパーで買えるものからオーガニックなものまで色々試して「カレ・ド・ショコラ」のカカオ88%に落ち着きました。「ザ・チョコレート」も大好きなので、新作が出るとそちらに浮気しがち・・・。金沢で購入した「くるみのおやつ」の缶に移して持ち歩いています。

f:id:m-mmk:20171103195832j:plain

 

「おやつはナッツとハイカカオチョコレート、それにブラックコーヒー♡」ってだけで急に女度が上がったような気分になれるのでオススメです。(笑)実際、栄養もあるし太りにくいハズだし、「これでますます美人になれちゃう♡」と思い込むことによるプラシーボ効果にも期待したいです。

【11月のミッション】

f:id:m-mmk:20171031204245j:plain

こんばんは、ももこです。あっという間の10月でした!

 

サクッと振り返りから。

 

【10月のミッション】

✔ 大掃除を始める → 〇

衣替えついでにワードローブの整理をしました。お洋服は、使用頻度の高いアイテムならまだ着られるものでもワンランク上のブランドにチェンジ。一昨年購入したボルドーフレアスカートや黒のリブニットは毎年9月から冬の終わりまで大活躍してくれるので、今年は似た色・デザインのものをアプワイザーリッシェで購入。お気に入りブランドのものだとそれだけで気分が上がります♪通勤用のバッグもだいぶ傷んできていたので買い替え。ロンシャンのプリアージュ、軽くて丈夫で使いやすいので使い古したオレンジ色を処分して、プリアージュ ネオのネイビーを購入しました。ついでにサブバッグにしていたメゾン ド フルールのフリルハンドルトートも処分。そのうち同じものを購入予定ですが、美人百花の付録だったそっくりトート(!)で今は間に合わせています。(笑)

 

✔ 運動習慣を取り戻す → △

雨続きで外に出られず…というのは言い訳で、ストレッチや筋トレ、おうちヨガに勤しめばよかったのですが怠っておりました。猛省。体重増加も気になるので、本気のダイエットに取り組みます。

 

✔ 自分の中でお別れ会をする(笑) → ◎

 言いたいこと言えたし、できないことはできないってわかったし、もう十分です!心置きなく退職できます!さようなら!(まだ5ヶ月ある…←)

 

2017年も残すところあと2か月!

 

【11月のミッション】

✔ 体重を減らす!

もう来月はこれしか頑張りません!これに尽きる!!!!

早起きして体重と基礎体温を測る、ベランダに出て外の空気を吸う、白湯を飲む、太陽礼拝とストレッチとマッサージ、丁寧にメイクして髪を整える、ゆっくりと朝食をとる、余裕をもって出勤する。帰宅したらすぐにクレンジング、なるべく早めにお風呂と夕飯をすませる、加湿器をつける、温かくして勉強や読書をする、寝る前は最低限乾燥しやすいところだけでも保湿、とにかく早く寝る、眠いときは何時に就寝してもいい、週1~2回はジョギングまたはウォーキングをする。

 

月末の結婚式や12月のクリスマスパーティー、忘年会ラッシュ、そして年末年始の家族旅行に備える。人と会う予定はモチベーションにつながるので、常にスケジュール帳を見返してやる気をチャージしたいと思います。