来世、美少女になる。

来世で美少女になるため徳を積むブログ

アラサーだから「キャリア」とか「婚活」とか考える

f:id:m-mmk:20170611085851j:plain

今月26歳になりました、ももこです。

 

20代の折り返しを過ぎ、いよいよアラサー真っ只中。とはいえ既婚なので焦りは無いのですが。(…)アラサーともなると、人間関係がかなり複雑化してきます。結婚してたり、子供がいたり、独身だったり、管理職候補だったり…。恋愛観やキャリア、どこに重きを置くかが人によってかなり異なってくるため必然的に付き合いも偏りがちに。また、自分とは異なる環境にある人に対して攻撃的になるパターンも数多く見られます。

 

私自身は、もし未婚であれば婚活オバケになっていただろうなと思います。モテたい、自分の価値を認めてほしい、同性の中で(自分基準だけど)優位に立ちたい…どのみち早々に結婚していただろうなー、と。なので、バリキャリさんでも婚活志向の女性とは話が合います。(笑)

 

ただし、バリキャリ・おひとり様志向の方々からは敵意を向けられがちです。「私は仕事に生きてるから!」ならともかく、「同年代、同じ総合職の立場で仕事してるのに定時で帰るの許せない!」などと陰口を叩かれることもしばしば。いや、私帰って彼のお夕飯作りたいし、そのあと軽くお掃除して、彼のために綺麗でいたいからお風呂入ってスキンケアしてストレッチとマッサージして22時には寝たいし、翌朝は5時起きで二人分のお弁当作って洗濯して彼が起きてくるまでにメイクとか身支度整えたいから仕事にそこまで時間割けないんだけど…。貴女が仕事に生きてるのと同様、私は家庭に生きてるの。わかる????って鈍器で頭を殴ってあげたい衝動に駆られます。

 

男性なら「仕事」が人生のメイン軸になるのも理解しています。ただ、私は最低限の社会的交流を持つために『プライベートな活動』として働いてるのであって、あくまでもメイン軸は家庭にあるんです。家のこときちんと出来ないのに働きに出る意味って何?まず身の回りのことちゃんとしよう?きちんと生活できるようになろう?って考えちゃいます…。勿論この価値観は世間的にアウェーなんだろうなってことはわかります。だから自ら口に出してアピールするつもりは無いし、他人に押し付けるつもりも毛頭無い。

 

アラサー女子達よ、環境が変わって色んな価値観の狭間で迷うのはわかる。何が正解かわかんないよね。みんなそうだと思います。みんな迷いながら、自分にとっての正解を探してる。自分にとっての正解が他人にとっても正解とは限らないし、比べちゃうのもわかる。ただ、他人の価値観を、もう既にその人が「正解だ!」と選び取った価値観を否定するのだけはやめよう。自分にとっての正解を探しておくれ。頼むから。