来世、美少女になる。

来世で美少女になるため徳を積むブログ

【慣れるより習え】アイメイクアップレッスンを受けて(前編)

f:id:m-mmk:20170611091645j:plain

お化粧が苦手なももこです、こんばんは。

 

特に苦手なのがアイメイク。社会人二年目になるまで眉毛は描いたことなかったし、アイラインはこれまで何度か挑戦したものの未だに引けずじまいです。

 

そんなわたしがアイメイクに挑戦してみようと思ったきっかけは、女の子がアイメイクで変貌することを知ってしまったから。高校時代はみんなスッピンが当たり前、大学時代はナチュラルメイク全盛期だったのもあって「ウソッ!メイクでこんなに変わるんだ?!」って人を見かけたことがまず無かったのです。しかし社会人になって、メイクの流行や住む土地が変わったこともあるかもしれませんが、「カラコン!マツエク!アイライン!」の三種の神器で生まれ変わったのであろう女子達を多く見かけるようになりました。あと眉毛は細かったり太かったり好みはそれぞれですが、皆さんしっかり計算しつくして描かれているようです。名古屋嬢すごいよ。

 

そんなこんなで、身だしなみとしてアイメイクをせざるを得なくなったもののノウハウ皆無のわたしはとりあえずお金を払って教えを乞うといういつもの手段に出たのでした。向かったのは以前ヘアアレンジをしていただいた駅地下のチェーン系サロン。ワンパーツ¥4,000/約30分でこちらの要望に応じたメイクのテクニックを伝授していただけます。今回は「アイラインの基本的な引き方とつけまつげの付け方を教えてください!」というおませな小学生のようなお悩みを打ち明けたのですが、「もともと目がパッチリしていらっしゃるから、普段はあまりアイメイクされないんですね~きっと!でもちょっぴりおめかししたいときにはアイラインとかつけまあった方がいいかな?って思っちゃうってことですよね?!今日はそういう時のために練習しましょう♡」との神対応お姉さんめっちゃ優しい。しかも可愛い。よろしくお願いします。

 

まずはお姉さんが解説しながら半顔、そのあと自分で半顔にメイクを施していきます。途中、難しいな~ってところがあっても、お姉さんがこちらのやり辛そうな様子にすぐ気付いてアドバイスをくれます。こうした微調整を経て”自分の手で”完成!不器用でも、ちゃんと一から手取り足取り教えてもらえば出来るようになるじゃん!と自信がつきました。ちなみに今回、眉も含めてアイメイク全般を教えていただけると思っていたのですが眉は別パーツらしく…「じゃあまた改めて来ますね!」とお伝えしたところ、「レッスンではないので細かい部分まではお伝えできないかもしれませんが、簡単にコツをお教えしながら整えましょうか!」とアイブローのコツまで伝授してくださいました…女神か…ありがとうございました…。本当にちょっとしたコツを取り入れただけで随分と顔の印象が変わりましたのでまた改めて正規のレッスンを受けたいと思います。

 

百貨店のコスメカウンターに行けば、商品を紹介してもらいつつ技を盗めるのでは…と思われるかもしれませんが、素人に技を盗む技術なんてありません。基礎があってこそ、「流行のメイクのコツ」や「特定のコスメの上手な使い方」を真似ることができるのです。流行とか、特定のブランドのこのアイテム!ではなくて、基礎が知りたいのです。最近は動画(!)や本でのレクチャーも増えてきていますが、やはりプロに直接教わりながら技術を身に着けるのが一番効率的な気がします。アイブローについてはアナスタシアさんのレッスンが評判良いようなので、近いうちに行ってみたいと思います。