来世、美少女になる。

来世で美少女になるため徳を積むブログ

手持ちコスメの見直し

f:id:m-mmk:20170722093754j:plain

気温が上がれば上がるほどブスが増すももこです、こんにちは!

せめて手持ちのコスメを見直して、メイク直後の顔面だけでも愛せたらと思いコスメの断捨離をしてみました!とはいえ、普段から物は少なく生前整理が信条のわたしですのであれこれ処分しました!という訳ではなく、古いものを手放してちょっぴり良いものにアップデートした程度ですが…。

 

f:id:m-mmk:20170722093324j:plainf:id:m-mmk:20170722093328j:plain

普段ベースメイク~ポイントメイクまで、使用しているコスメはこれで全部です!全17アイテム!ワードローブ同様、ミニマリストと呼ぶには多いけれど、一般的な女性の持っているであろう数よりはかなり少ないのではないかと思います。ちなみにマキアージュのコンパクトにはキャンメイクのマシュマロフィットパウダー、イプサのパレットは二色のものでハイライトとシェーディングのみです。ビューラーとマスカラはマツエクリペア直前のまつげがちょっと残念な状態のときに応急処置で使っています。

 

メイクは基本的に4パターンで、ポイントメイクはチークとリップの色を合わせて赤系/ピンク系として、①ブラウンシャドウ×ピンク系 ②ブラウンシャドウ×赤系 ③ピンクシャドウ×ピンク系 ④ピンクシャドウ×赤系。濃さを調節すれば、お仕事~デートまでこの4パターンで対応できます。指先はトップコートのみかパラドゥのピンクオークルで清潔感を大事にしています。ジェルネイルにも挑戦したのですが、短い爪が好みのわたしにはセルフネイルが合っているようです。

 

上のコスメたちは普段ドレッサーでスタンバイしており、使うのは基本的に朝のメイクタイムだけです。持ち歩き用ポーチに入れているのが下のアイテム。

f:id:m-mmk:20170722093332j:plainf:id:m-mmk:20170722093300j:plain

メイク直しのときは、アベンヌのミスト(一番小さいサイズ)を顔全体に吹き付ける→ティッシュペーパーでおさえて浮いたファンデや皮脂をオフ→ブラシでパウダーをつける→リップ・チークを塗りなおすという手順です。ポーチは数年前に購入したレスポートサックのもので、写真のフリルが無いver.のものを愛用しています。無印のppケースには絆創膏と綿棒を常備。フェリエのシェーバーはうっかり生やしっぱなしていた指毛や顔の産毛を処理するのに重宝しています。(これポーチに入れとくの本当オススメです!)

 

ドレッサーの中身はこんなかんじ。

f:id:m-mmk:20170722093308j:plain

Seriaのクリアケースと無印のガラスキャニスターで整理しています。ブラシはハウスオブローゼのものが多いかな?付属のチップ等は外出時にしか使わないです。大体2週間に1回くらいの頻度でブラシ類の洗浄とコスメのアルコール拭きをしています。(もっとこまめにやったほうがいいのかな…?)あ、眉マスカラは新入りだからこの写真には入ってないですね…。

 

現在オペラの赤リップを切らしているのと、アイシャドウブラシ・リップブラシが不足しているので近いうちに買い足したいです!あとスキンケア用品の見直しも!7月中にできるといいな~!