来世、美少女になる。

来世で美少女になるため徳を積むブログ

【お金を出して綺麗になる】医療脱毛へ行くの巻

f:id:m-mmk:20170610104923j:plain

 ムダ毛根絶を目指すももこです、こんばんは。

 

お姉さま方が口を揃えて仰る通り、医療脱毛は早く済ませておいた方がいいです。

できれば高校生のうち、金銭的に難しければ大学1~2回生のうちには是非。

エステとかの美容脱毛でなく、医療脱毛にしてください。その上で部分的にではなく、顔もVIOも含めて全身脱毛にしてください。結局これがコスパ最強です。

 

わたしの場合、学生のうちはお金はそんなに無いけど時間はそれなりにあったので自己処理とブラジリアンワックスで対応していたのですが、社会人になるとお金はそこそこあるけど丁寧に処理する時間が無くなってきます。それでもブラジリアンワックスだけはちゃんと通っていたので、VIOだけはいつも準備万端という状態でした。

 

プロポーズされてまず考えたのが、結婚式をする→ウェディングドレスを着る→背中のムダ毛が気になる!!!!式場どこにしよう~♡とかお色直しはどうしよ~♡とかよりも先にムダ毛の心配をしていました。やるなら医療脱毛と決めていたので、早速カウンセリングに行ってみたのですが・・・。そこで聞かされた「硬毛化」の話に「今のわたしにとってはリスクが大きすぎる…」と判断しエステでのシェービングに切り替えたのでした。この「硬毛化」というのが大変恐ろしいものでして、なんと背中や二の腕などの細い毛(産毛)がレーザーの刺激でかえって活発になり以前よりも濃い・硬い・太い毛が生えてくる可能性があるというのです!!!!!もちろんその場合のアフアーケアはしていただけるんですが、なにせ一年という結婚準備期間にそんなことが起こったら取り返しがつかないと判断し、医療脱毛を見送ったのでした。

 

結婚したし、もうそんな脱ぐ機会もないしいっか…と思い、ムダ毛に関してはこれまで通り自己処理とブラジリアンワックスにお世話になろうと考えていたのですが、やはり手間やすぐ脱げないもどかしさに耐え切れなくなり再度カウンセリングからの即契約で現在に至るという訳です。

 

効果や施術の内容等についてはのちのちまとめたいと思います。

ひとまず宣言通り医療脱毛始めました!ということだけでも記録しておきます。