来世、美少女になる。

来世で美少女になるため徳を積むブログ

晩夏~秋のワードローブ整理(予定)

 

f:id:m-mmk:20170902164653j:plain

ニットとかタイツとかの秋冬アイテムが大好きで、ちょっと涼しくなると「よっっっっしゃ!!!!」と意気込んでしまうのですが現実はまだまだ暑い日もあったりして秋物着られるのなんてもっとずっと先…ってがっかりするパターンを26年間で学習したので(笑)、秋物の取り入れ方を見直すことにしました。

 

この時期ショッピングに出掛けると目につくのはニットやコート(!)、今年だったらベロアとかファーアイテムも多いですよね。それ、今買ってすぐ着られる?自問自答して購入はぐっと我慢。そういうアイテムはどうせ真冬まで長期スパンで置いてるから!売り切れても人気アイテムなら再入荷するから!大丈夫!!!そんなことより、今売ってて今着られる秋アイテムを探しましょう。ノースリ~5分袖ぐらいのニット、ボルドーとかカーキとかの渋めカラーだけど軽め素材なスカート、夏物の上に羽織って季節感を誤魔化せるカーディガンや薄手のアウター…晩夏~初秋に必要なものは、今この時期にしか売っていません!


季節の変わり目のアイテムはどうせすぐ着られなくなるし…と思っていたのですが、あるのとないのとではお洒落感に雲泥の差が出てくるのであったほうがいいです。とはいえ数は少なくて大丈夫。夏に着ていたアイテムの中には「季節を選ばず着られるもの」もあるはずだし、もう少し涼しくなれば本格的な「秋物」を取り入れてもいいから、あくまでも盛夏服の代替品、つなぎのアイテムを取り入れるという意識でいきましょう。

 

この時期、「ダサいな~」と思うのはリゾートっぽいワンピースや夏素材のバッグなど、明らかに「夏」を感じさせるファッション、そして重たい素材のスカートやニット帽、ファー小物、長袖のニットなど、「季節」だけじゃなく「気温」まで先取りしてしまったファッションだとわたしは思います。いくら暑くてももう9月だし、もう9月だけどまだ暑いし、この両方を解消してくれるのが今店頭に並んでいる夏寄り素材の秋色アイテムなんです!

 

とにかく盛夏アイテムはすぐにクリーニングに出してお手入れが済んだら即片付ける!わたしは今週末ですべてお手入れして軽く衣替えする予定です。熱く語った割に「季節の変わり目アイテム」はまだほとんど手に入っていないため、手持ちの見直しも兼ねてワードローブを整理して足りないものは買い足したいです。